反ファシスト人民自由連盟(読み)はんファシストじんみんじゆうれんめい(英語表記)Anti-Fascist People's Freedom League; AFPFL

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

反ファシスト人民自由連盟
はんファシストじんみんじゆうれんめい
Anti-Fascist People's Freedom League; AFPFL

1945年8月ビルマ (現ミャンマー) の完全独立を目指してつくられた統一戦線組織で,独立直後の支配政党。第2次世界大戦中の 44年8月,日本軍の占領下に排日を目的とする共産党社会党,民族主義者のグループの統一戦線組織として,アウン・サンの指導下に反ファシスト自由連盟 AFFLが結成されたが,日本軍の敗色が濃くなるとともに,イギリスの復権の兆しがみえたため,45年8月反英,完全独立を明確な目標にして反ファシスト人民自由連盟と改称された。しかし 48年1月の独立の前後から内部に分裂起り,特に 50年朝鮮戦争の際に国連軍に加担したため,左派の労働者農民党が分離し,さらにアウン・サンのあとをうけたウー・ヌ政権下でイデオロギーをめぐって分裂,対立はさらに激化したが,結局 62年3月ネ・ウィンの軍事政権確立により,他の諸政党とともに活動を禁止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

旺文社世界史事典 三訂版の解説

反ファシスト人民自由連盟
はんファシストじんみんじゆうれんめい
Anti-Fascist Peoples' Free League

1944年8月に結成されたビルマの抗日民族統一戦線。AFPFL,パサパラともいう
アウン=サンのビルマ革命党・ビルマ国民軍,タキン=ソウらのビルマ共産党が中心となって抗日運動を展開。アウン=サンの下で1945年3月より武装闘争を進め,5月にはラングーン自力で解放した。その後,植民地支配の復活をはかるイギリスとの闘争を経て,1948年1月に独立を達成,議会における絶対多数政党となった。しかしアウン=サンの暗殺により求心力を失っていたため,徐々に内部対立が激化して1958年には分裂し,62年ネ=ウィンクーデタにより解散した。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

世界大百科事典内の反ファシスト人民自由連盟の言及

【ミャンマー】より


[独立]
 終戦とともにビルマにはイギリスの民政が復活した。ビルマ軍,ビルマ共産党,ビルマ社会党の統一組織〈反ファシスト人民自由連盟〉は,イギリスのアトリー内閣を相手にビルマ独立の交渉を行った。47年7月にアウンサン以下7名の行政参事会員が暗殺されるという悲運に見舞われたものの,ビルマは48年1月4日連邦共和国として独立した。…

※「反ファシスト人民自由連盟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android