コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古物/故物 コブツ

デジタル大辞泉の解説

こ‐ぶつ【古物/故物】

使い古した品物。また、使用済みの不用になった品物。中古(ちゅうぶる)。セコハン。
古くから伝わる由緒のある品物。骨董品。
法律で、一度使用した物品、もしくは未使用でも使用のために取引された物品、またはそれらの物品にいくぶんの手入れをしたもの。

ふる‐もの【古物】

使い古した物。古着や古道具など。「古物商」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふるもの【古物】

古くなった衣服や道具類。こぶつ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

古物/故物の関連キーワードトムセン(Christian Jürgensen Thomsen)サー・ロバート・ブルース コットンジャック・J.M.ド モルガンG.O.A. モンテリウスイライアス アシュモールジョーン アンダーソン都道府県公安委員会フリーマーケットパラジャーノフセカンドハンドアンダーソンイラク博物館カールグレンアシュモール故宮博物院チャマーズ古物営業法ウォルソーダグデール井筒屋朝景

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android