コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

同系交配 どうけいこうはいinbreeding

翻訳|inbreeding

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

同系交配
どうけいこうはい
inbreeding

同一系統に属する個体間の交配異系交配に対していう。自家受粉を正常とする植物は,典型的な自然的同系交配種である。異系交配を原則とする生物で不自然に同系的交配が続くと,隠されていた有害な劣性遺伝子ホモとなって形質に現れてきたりする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

どうけい‐こうはい〔‐カウハイ〕【同系交配】

同一の系統の個体間で行われる交配。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どうけいこうはい【同系交配】

同一系統内での交配。自家受精はその極端な例。 ↔ 異系交配

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

同系交配
どうけいこうはい

系統的に同じものの間の交配で、近親交配ともいう。その著しい例は兄妹や親子などの関係にある個体の間での交配である。一般に特性のそろった純粋な動植物の系統をつくるために用いられる。しかしまた、この交配のために、雑種強勢が失われて生活力や生産力が低下したり、正常遺伝子に対してヘテロ(異型)の状態になっていて発現を抑えられていた有害な劣性遺伝子が、ホモ(同型)の状態になって発現する機会が高まるなどの不利な結果を伴うことがある。[井山審也]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の同系交配の言及

【交配】より

…種・属間の雑種はできても生殖不能な場合が多い。交配は同系交配と異系交配に大別される。なお,自殖性植物の自殖は,同一個体内で交配が行われるもので,広い意味では同系交配に属する。…

※「同系交配」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

同系交配の関連キーワードインブリーディングチェトベリコフドイツゴイキンギョ自家受精雑種絶滅

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android