コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和す カス

7件 の用語解説(和すの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

か・す〔クワす〕【和す】

[動サ変]
混じり合う。混じり合わせる。調和させる。
「失敬の挨拶は、ゴツサイの掛声に―・し」〈逍遥当世書生気質
気持ちがなごむ。また、なごませる。やわらげる。
「酔(ゑ)ひに―・してこの事を語り出されたるに」〈太平記・三二〉

なご・す【和す】

[動サ四]柔らげる。穏やかにする。また、従わせる。
「みちのく常陸のあら夷(えびす)等をよく―・し給ふ」〈読・春雨・捨石丸〉

やわ・す〔やはす〕【和す】

[動サ四]やわらげる。また、平和にさせる。帰服させる。
「ちはやぶる人を―・せとまつろはぬ国を治めと」〈・一九九〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かす【和す】

( 動サ変 )
他のものととけ合った状態にする。調和させる。わする。 「虫声の喞々に-・して/蜃中楼 柳浪
なごませる。やわらげる。 「人ノ心ヲ-・スル/日葡」

なごす【和す】

( 動四 )
和らげる。おだやかにさせる。 「歌の道、直なればこそ鬼神をも-・しむくなれ/謡曲・梅」

やわす【和す】

( 動四 )
〔「やはらか」の「やは」の動詞化〕
静まらせる。やわらげる。 「言直し-・しまして/祝詞 大殿祭
平定する。服従させる。 「ちはやぶる人を-・せとまつろはぬ国を治めと/万葉集 199

わす【和す】

( 動五 )
〔サ変動詞「和する」の五段化〕 「和する」に同じ。 「歌声が-・す」
( 動サ変 )
わする

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

和すの関連情報