コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四條畷神社 しじょうなわてじんじゃ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四條畷神社
しじょうなわてじんじゃ

大阪府四條畷市南野に鎮座する元別格官幣社。楠木正行主神とし,正時以下の将兵配祀。 1890年創建。例祭2月 12日。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しじょうなわて‐じんじゃ〔シデウなはて‐〕【四條畷神社】

大阪府四條畷市南野にある神社。主祭神は楠木正行(くすのきまさつら)。明治23年(1890)の創建。俗称、楠公さん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

四條畷神社
しじょうなわてじんじゃ

大阪府四條畷市南野に鎮座。楠木正行(くすのきまさつら)を主祭神とし、正行に殉じた将士27柱をあわせて祀(まつ)る。当地は、1348年(正平3・貞和4)1月5日、高師直(こうのもろなお)ら北朝方軍勢と戦った正行が、一族郎党とともに討ち死にした所である。明治になり、当地の平田神社祠官(しかん)三牧文吾(みまきぶんご)らが神社創建を請願、1889年(明治22)勅許、翌年創建された。旧別格官幣社。例祭は2月12日。社宝に「大和包永(やまとかねなが)」銘の刀剣(国指定重要文化財)などがある。[平泉隆房]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

四條畷神社の関連キーワード金剛生駒紀泉国定公園大阪府四條畷市南野四條畷・四条畷四條畷(市)飯盛山

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android