園遊会(読み)えんゆうかい(英語表記)The Garden Party and Other Stories

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

園遊会(マンスフィールドの短編小説集)
えんゆうかい
The Garden Party and Other Stories

イギリスの女流作家K・マンスフィールドの短編小説集。1922年刊。表題の短編『園遊会』は、裕福な家庭の無垢(むく)の少女が、明るく楽しい園遊会の日に、初めて「死」と、貧しい人々の存在に直面する心理を巧みに描き出している。ほかにも、人間の孤独をテーマにした『ブリル女史』『見知らぬ者』、ニュージーランドの幼い日の思い出を材料にした『湾の一日』など、マンスフィールドの円熟期の傑作15編を収めている。作者の繊細な感受性と、人生を見つめる澄みきった目が印象的である。[小松原茂雄]
『崎山正毅・伊沢龍雄訳『幸福・園遊会』(岩波文庫) ▽安藤一郎訳『マンスフィールド短編集』(新潮文庫)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

園遊会の関連情報