コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地球温暖化防止京都会議 ちきゅうおんだんかぼうしきょうとかいぎ Kyoto Conference on Global Warming

1件 の用語解説(地球温暖化防止京都会議の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地球温暖化防止京都会議
ちきゅうおんだんかぼうしきょうとかいぎ
Kyoto Conference on Global Warming

1997年12月1日から 11日まで京都府で開かれた二酸化炭素など大気中の温室効果ガスの 2000年以降の削減目標と,その政策措置を決めた会議。正式には「気候変動枠組条約第3回締約国会議」という(→気候変動枠組条約)。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の地球温暖化防止京都会議の言及

【原子力】より

…1996年の原子力発電電力量は約3000億kWhで,日本の総発電電力量の約3割を占めている。 97年12月の地球温暖化防止京都会議(COP3)において,日本は,温暖化ガスの排出量を2010年ころまでに1996年比-6%に下げる約束をした。この目標を達成するためには,エネルギー利用に伴うCO2排気量をそのときまでに96年レベルに下げる必要があり,政府は,98年に国のエネルギー需給見通しの再評価を行った結果,2010年の原子力発電の総設備量を6600万~7000万kWにすることを目標として掲げている。…

※「地球温暖化防止京都会議」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

地球温暖化防止京都会議の関連キーワード一年一週夏季後七日司法年度狩猟期早生れ緑いきいきKYOTO'94成田空港予定地の強制代執行酒造年度

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地球温暖化防止京都会議の関連情報