コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩徒 えんと yan-tu; yen-t`u

2件 の用語解説(塩徒の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

塩徒
えんと
yan-tu; yen-t`u

中国において,専売下の塩の密貿易をした徒党。塩賊,塩梟ともいわれる。専売が行われると,消費価格は高騰し,かつ粗悪な塩を買わされることが多くなり,ここに密貿易が起った。塩徒は徒党を組み,武器をたくわえ,官軍と戦った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

えんと【塩徒 yán tú】

中国,塩の密売者の集団。塩梟(えんきよう),塩賊などとも呼ばれる。唐代,8世紀の後半以後,塩の専売制が実施され,とくに宋代になって厳重な刑罰をともなって精密な制度ができあがると,民衆は概して高価で粗悪な塩を強制されることになる。とりわけ揚州を中心にした淮南(わいなん)塩の販塩区に定められた湖南,江西などではその弊害がいちじるしかった。そこで厳しい法網をくぐって塩の密売者たちが活動することになる。江西省の南部などは地理的に広東に近く,密売塩の需要も大きかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

塩徒の関連キーワード規範的準拠集団電気用品安全法米塩の資密売密売買リーダーシステム崎陽創始者の原理落葉庵清武塩梟

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone