真価(読み)しんか

精選版 日本国語大辞典「真価」の解説

しん‐か【真価】

〘名〙 本当のねうち。価値
※雍州府志(1684)七「斯染色元是傲中華之方而臙脂加蘇枋木汁槐花等者也。其廉而難真価
草枕(1906)〈夏目漱石〉五「己れの真価以下の顔を見せて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「真価」の解説

しん‐か【真価】

本当の値うち。物や人のもつ真の価値や能力。「真価が問われる」「真価を発揮する」
[類語]本領価値値打ちあたい意義・有用性・バリュー売り強み長所特長見どころ取り柄美点身上魅力持ち味特色特質特性売り物真骨頂真面目本調子セールスポイントチャームポイントストロングポイントメリット

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android