コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大祖国戦争 だいそこくせんそうVelikaya Otechestvennaya voina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大祖国戦争
だいそこくせんそう
Velikaya Otechestvennaya voina

第2次世界大戦に対するソ連での呼称ロシアの対ナポレオン戦争を祖国戦争と呼んだことにちなみ,スターリンが愛国意識を呼びさますためにこのように呼んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

だいそこくせんそう【大祖国戦争 Velikaya otechestvennaya voina Sovetskogo Soyuza】

1941‐45年のソ連邦とドイツおよびその同盟国との戦争に与えられたソ連側の呼称。第2次世界大戦の一部を構成するもので,1941年6月22日,ドイツ側の奇襲攻撃に始まり,45年5月8日,ベルリン近郊カールスホルストにおけるドイツ軍の無条件降伏文書の調印をもって終わった。ソ連側では3期に区分しており,第1期(1941年6月~42年11月)は防衛戦闘から戦線の膠着(こうちやく)化まで,第2期(1942年11月~43年12月)はスターリングラード(現,ボルゴグラード)における反撃から総反攻への移行まで,第3期(1944年1月~45年5月)はウクライナ解放からベルリン陥落までとしている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

大祖国戦争
だいそこくせんそう

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の大祖国戦争の言及

【ソビエト連邦】より

…東ヨーロッパを解放して,ドイツ領内に入ったソ連軍は45年4月ベルリンに入城し,5月2日ドイツ軍は降伏した。 〈大祖国戦争〉と呼ばれるこの戦争で,戦闘員・非戦闘員あわせて2700万人がソ連の人口から失われた。国土の荒廃は言語を絶するものがあった。…

※「大祖国戦争」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大祖国戦争の関連キーワードボズネセンスキー(Nikolay Alekseevich Voznesenskiy)ピョートル ストラウトマニス記念日第2次世界大戦終結の日ニコライ ボズネセンスキーウラジミール トループコキリール モスカレーンコピョートル アブラシモフイワン パヴローフスキーピョートル ルショーフニコライ オガールコフセルゲイ ビリューゾフミハイル スベトロフイワン トレチャークマトヴェイ ザハロフユーリ ヤルヴェトセルゲイ ソコロフヴェーラ インベルトワルドフスキーA.E. ウォススターリン主義

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大祖国戦争の関連情報