コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太陽磁場 たいようじば

2件 の用語解説(太陽磁場の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

太陽磁場【たいようじば】

太陽に存在する磁場。太陽の磁場は,1908年に黒点で発見されたのが最初。その後スペクトル線ゼーマン効果によって生じる偏光量から太陽磁場を求めるマグネトグラフが開発され,磁場は黒点だけでなく,太陽光球全面に広がっていることが明らかにされた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

たいようじば【太陽磁場 solar magnetic field】

太陽磁場の歴史は1908年の黒点磁場の発見に始まる。その後,黒点以外の場所にも磁場があるのではないかという観測努力の結果,53年のマグネトグラフの始動によって磁場は太陽光球全面に広がっていることがわかった。現在では磁場ぬきに太陽面現象を説明することはできない。
[活動領域]
 彩層が明るく見える領域は100ガウス程度の磁場で覆われ,しかも黒点の場合と同じように正負の磁極領域が東西に接していて,黒点とまったく同じ極性の法則(ヘールの法則)で変化する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

太陽磁場の関連キーワード磁気圏磁場常磁性磁力線磁針マグネットダイオード太陽圏ヘールの法則シュプニコフ‐ドハース効果フレミング‐ケネリーの法則

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

太陽磁場の関連情報