娘娘(読み)ニャンニャン

百科事典マイペディアの解説

娘娘【ニャンニャン】

中国の民間信仰女神。〈娘娘〉とは〈母〉〈貴婦人〉〈皇后〉などの意。天母(泰山)娘娘,聖母(天后)娘娘を筆頭に,職掌に応じて以下のようなものがある。送子娘娘・子孫娘娘(授子),【マー】【マー】娘娘(授乳),眼光娘娘(眼病治療),財福娘娘(施福・長寿)。娘娘廟はその祀所,娘娘会は祭祀で,後者は旧暦3,4月に開かれ,信心,娯楽,商売でにぎわう。なお,航海の守護女神媽祖も,同様に母神として崇敬される。
→関連項目大石橋道教

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ニヤンニヤン【娘娘 Niáng niang】

かつて中国で行われた民間信仰の女神。娘娘の語は,もともとは母,高貴な婦人,皇后などの意に用いられた。この女神は,天母娘娘(泰山娘娘),聖母娘娘(天后娘娘)を最上位に,その配下にそれぞれの職掌ごとに種々の娘娘があった。子授けや出産をつかさどる送子(生)娘娘・子孫娘娘・催生娘娘,母乳が出るようにしてくれる奶奶娘娘,眼病を治してくれる眼光娘娘,天然痘を治してくれる痘疹娘娘・天花娘娘,幼児の魂を入れ換える偸生娘娘,発財や出世・長寿をつかさどる財福娘娘など多様である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

娘娘の関連情報