(読み)コ

デジタル大辞泉の解説

こ【孤】

[名・形動ナリ]一人だけでいること。独りぼっちで助けのないこと。また、そのさま。「徳ならず、必ず隣あり」

こ【孤】[漢字項目]

常用漢字] [音](漢) [訓]みなしご
両親と死に別れた子。「孤児鰥寡孤独(かんかこどく)
ひとりぼっち。単独。「孤影孤高孤舟孤城孤島孤独孤立
[名のり]かず・とも

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こ【孤】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
ひとりぼっちである・こと(さま)。 「寒樹の夕空に倚りて-なる風情/金色夜叉 紅葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

孤の関連情報