コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安藤紀三郎 あんどうきさぶろう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

安藤紀三郎
あんどうきさぶろう

[生]1879.2.11. 兵庫
[没]1954.5.10. 東京
陸軍軍人。陸軍士官学校卒業。陸軍省出仕人事局付。 1918年アメリカに出張。 32年中将に昇進,旅順要塞司令官をつとめた。退役後,大政翼賛会副総裁。 42年6月翼賛会と政府の関係強化のために国務大臣として東条英機内閣入閣,43年4月の内閣改造内相に就任した。第2次世界大戦後,戦犯容疑で逮捕されたが,48年釈放された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安藤紀三郎 あんどう-きさぶろう

1879-1954 明治-昭和時代前期の軍人,政治家。
明治12年2月11日生まれ。陸軍省人事局恩賞課長,歩兵第三十旅団長などを歴任。昭和7年旅順要塞(ようさい)司令官,陸軍中将。16年大政翼賛会副総裁,17年東条内閣の国務相となり,翌年内相に転じた。19年貴族院議員。昭和29年5月10日死去。75歳。兵庫県出身。陸軍士官学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android