コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定期接種 テイキセッシュ

デジタル大辞泉の解説

ていき‐せっしゅ【定期接種】

予防接種法によって対象となる病気や年齢などが定められ、市町村が実施する予防接種。公費で助成され、無料または低負担で受診できる。定期予防接種。→任意接種
[補説]定期接種の対象となる疾病は、感染症の流行・重症化の予防を目的とするA類疾病と、個人の発病・重症化の防止を主な目的とするB類疾病がある。
定期予防接種(A類疾病)
対象となる病気主な対象者
ジフテリア百日せきポリオ破傷風第1期:生後3月から生後90月に至るまで
第2期:11歳以上13歳未満(ジフテリア・破傷風のみ)
麻しん風しん第1期:生後12月から生後24月に至るまで
第2期:5歳以上7歳未満のうち、就学前1年
日本脳炎第1期:生後6月から生後90月に至るまで
第2期:9歳以上13歳未満
結核生後1歳に至るまで
Hib感染症生後2月から生後60月に至るまで
肺炎球菌感染症(小児)生後2月から生後60月に至るまで
ヒトパピローマウイルス感染症小学6年~高校1年生相当の女子
水ぼうそう(水痘生後12月から生後36月に至るまで
B型肝炎生後1歳に至るまで

定期予防接種(B類疾病)
対象となる病気主な対象者
インフルエンザ(1)65歳以上の者
(2)60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等
肺炎球菌感染症(高齢者)(1)65歳の者
(2)60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等

(平成29年3月現在)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

定期接種の関連キーワードインフルエンザ菌b型(Hib)ワクチン子宮頸(けい)がんワクチンヒトパピローマウイルス小児用肺炎球菌ワクチン子宮頸癌予防ワクチン子宮頸がんとワクチン乳幼児の細菌性髄膜炎風疹(三日ばしか)肺炎球菌ワクチンワクチンギャップHibワクチンヒブ(Hib)風疹の予防接種風疹ワクチンMRワクチンヒブワクチンワクチン勧奨接種保健所百日咳

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

定期接種の関連情報