コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮木 ミヤギ

3件 の用語解説(宮木の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

みや‐ぎ【宮木】

《「みやき」とも》
宮殿・神殿を造営するための用材。
「―引く泉の杣(そま)に立つ民の休む時なく恋ひ渡るかも」〈・二六四五〉
宮殿の樹木。
「荒れにけり志賀の都の秋風に一人や月の―守(も)るらん」〈新葉・秋下〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮木 みやぎ

?-? 平安時代中期の遊女。
後拾遺和歌集」に歌が1首はいる。詞書によれば,播磨(はりま)(兵庫県)書写山の僧性空(しょうくう)が結縁経を供養した際,自分の布施(ふせ)だけをうけとらなかったため,「津の国の難波(なには)のことか法(のり)ならぬ遊びたはぶれまでとこそきけ」とよんだ。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みやぎ【宮木】

宮殿を造るための用材。
宮殿に生えている樹木。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の宮木の言及

【辰野[町]】より

…伊那盆地北端に位置し,北から東にかけて塩尻,岡谷,諏訪の3市に接する。宮木,小野は近世三州街道(現,国道153号線)の宿駅であったが,1906年中央本線開通により辰野駅が置かれ,さらに09年伊那電車軌道(現,飯田線)の起点となり,駅の周辺が急速に発展した。中心部を南流する天竜川の本支流沿いには水田が開かれ,傾斜地は果樹園や桑園に利用されている。…

※「宮木」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

宮木の関連情報