コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家原寺 えばらでら

世界大百科事典 第2版の解説

えばらでら【家原寺】

大阪府堺市にある真言宗の寺。〈いえはらでら〉とも読む。山号は一乗山。行基の生誕地で,704年(慶雲1)の開創。1175年(安元1)《行基年譜》を書いた泉高父(いずみのこうふ)は当寺を釈尊生誕地のカピラ城に比すべき聖地と讃えている。1245年(寛元3)叡尊は当寺において初めて別受苾蒭戒(べつじゆびくかい)を行った。行基作と伝える本尊の文殊菩薩に対する信仰は厚く,現在では入試祈願や落書で有名である。また《行基菩薩行状絵図》3幅を蔵する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の家原寺の言及

【家原寺】より

…大阪府堺市にある真言宗の寺。〈いえはらでら〉とも読む。山号は一乗山。行基の生誕地で,704年(慶雲1)の開創。1175年(安元1)《行基年譜》を書いた泉高父(いずみのこうふ)は当寺を釈尊生誕地のカピラ城に比すべき聖地と讃えている。1245年(寛元3)叡尊は当寺において初めて別受苾蒭戒(べつじゆびくかい)を行った。行基作と伝える本尊の文殊菩薩に対する信仰は厚く,現在では入試祈願や落書で有名である。また《行基菩薩行状絵図》3幅を蔵する。…

※「家原寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

家原寺の関連キーワード大阪府堺市西区家原寺町大阪府堺市狩野内膳埋立て

家原寺の関連情報