コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グウ

デジタル大辞泉の解説

ぐう【×寓】

仮の住まい。寓居。
「中島叔母の―は」〈蘆花思出の記
自分の住まいをへりくだっていう語。「田中

ぐう【寓】[漢字項目]

人名用漢字] [音]グウ(慣)
一時的に別の所に身を寄せる。仮住まい。「寓居仮寓寄寓流寓
他の物を利用して気持ちを託する。「寓意寓言寓話
目をとめる。「寓目
[名のり]より・よる

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぐう【寓】

かりずまい。寓居。 「麻布の-に帰れば/良人の自白 尚江

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

寓の関連キーワード偶・宮・寓・遇・隅静岡県下田市蓮台寺レ・バン・ズエトエンディミオン三七全伝南柯夢鯰江伝左衛門久保田万太郎スプランヘル玉虫左太夫アレゴリー幾諫・幾諌長野多紀子エブリマン坂上忠介吉田篁墩金陵八家大原呑響黄檗独立僑姓大族ミンマン

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寓の関連情報