コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小安温泉 おやすおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小安温泉
おやすおんせん

小安峡温泉」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

小安温泉
おやすおんせん

秋田県南東部、湯沢市皆瀬(みなせ)にある温泉。皆瀬川上流左岸の小安峡に臨み、「小安峡温泉」とも。開発は1596年(慶長1)ごろといわれ、湯治場として藩主も利用したという。熱湯を噴出する大噴湯があり、河原に天然の浴場をつくる。泉質は硫黄泉。JR奥羽本線湯沢駅からバスの便がある。皆瀬川のさらに上流には大湯温泉がある。[宮崎禮次郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

小安温泉の関連キーワード小安温泉スキー場小安峡谷小安峡

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android