コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小桜 葉子 コザクラ ヨウコ

2件 の用語解説(小桜 葉子の意味・用語解説を検索)

20世紀日本人名事典の解説

小桜 葉子
コザクラ ヨウコ

大正・昭和期の女優



生年
大正7(1918)年3月4日

没年
昭和45(1970)年5月12日

出身地
東京市麴町区霞ヶ関

本名
池端 具子

旧姓(旧名)
岩倉

学歴〔年〕
蒲田小卒

経歴
大正14年7歳で小笠原プロに子役で入り「極楽島の女王」などに出演。15年松竹蒲田に移り「秋の歌」「曲馬団の姉妹」、斎藤寅次郎監督「チンドン屋」等の喜劇に出演、島津保次郎明日天気になァれ」では飯田蝶子吉川満子らを共演者に主役を演じるなどめ名子役として活躍。この間、舞踊・ダンス家庭教師について勉学。昭和8年伏見信子主演「十九の春」以後、9年には「娘三人感激時代」で水久保澄子と共演、10年準幹部となり、「三人の女性」「吹けよ春風」「人生のお荷物」に主演。11年「結婚の条件」「素晴らしき空想」に出演後、結婚、引退した。戦後美容体操家として41年NETテレビ「アフタヌーンショー」に出演、和楽美社長として八重洲で小桜葉子整美体操教室を経営、「よりすこやかに」「ふとる体操・やせる体操」などの著書も出した。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

小桜 葉子
コザクラ ヨウコ


職業
女優

本名
池端 具子

旧名・旧姓
岩倉

生年月日
大正7年 3月4日

出身地
東京市(東京都) 麹町区(千代田区)霞ヶ関

学歴
蒲田小卒

経歴
岩倉具視の曽孫で、大正14年7歳の時に小笠原プロに子役で入り、「極楽島の女王」などに出演。15年松竹蒲田に移り「秋の歌」「曲馬団の姉妹」、斉藤寅次郎監督「チンドン屋」などの喜劇に出演、島津保次郎監督「明日天気になァれ」では飯田蝶子、吉川満子らを共演者に主役を演じるなど名子役として活躍。この間、舞踊・ダンスを家庭教師について勉学。昭和8年伏見信子主演「十九の春」以後、9年には「娘三人感激時代」で水久保澄子と共演、10年準幹部となり、「三人の女性」「吹けよ春風」「人生のお荷物」に主演。11年「結婚の条件」「素晴らしき空想」に出演後、上原謙と結婚、引退した。13年より一家で神奈川県茅ヶ崎市で暮らす。戦後は太り始めた夫の体型矯正のため、体操と食事療法を学んで独自の工夫を加えた“小桜式プッシュ体操”を考案し、美容体操家としてNETテレビ「アフタヌーンショー」に出演。和楽美社長として八重洲で小桜葉子整美体操教室を経営、「よりすこやかに」「ふとる体操・やせる体操」などの著書も出したが、45年52歳で急逝した。長男は俳優・歌手の加山雄三

没年月日
昭和45年 5月12日 (1970年)

家族
夫=上原 謙(俳優),長男=加山 雄三(俳優),母=江間 光括(女優),孫=池端 信宏(キーボード奏者・作曲家),山下 徹大(俳優),梓 真悠子(女優),池端 えみ(女優)

親族
曽祖父=岩倉 具視(政治家)

伝記
昭和十二年の「週刊文春」 菊池 信平 編(発行元 文芸春秋 ’07発行)

出典|日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小桜 葉子の関連キーワードスポーツ・サプリメント海外のサプリメント

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小桜 葉子の関連情報