コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小桜 葉子 コザクラ ヨウコ

20世紀日本人名事典の解説

小桜 葉子
コザクラ ヨウコ

大正・昭和期の女優



生年
大正7(1918)年3月4日

没年
昭和45(1970)年5月12日

出身地
東京市麴町区霞ヶ関

本名
池端 具子

旧姓(旧名)
岩倉

学歴〔年〕
蒲田小卒

経歴
大正14年7歳で小笠原プロに子役で入り「極楽島の女王」などに出演。15年松竹蒲田に移り「秋の歌」「曲馬団の姉妹」、斎藤寅次郎監督「チンドン屋」等の喜劇に出演、島津保次郎「明日天気になァれ」では飯田蝶子、吉川満子らを共演者に主役を演じるなどめ名子役として活躍。この間、舞踊・ダンスを家庭教師について勉学。昭和8年伏見信子主演「十九の春」以後、9年には「娘三人感激時代」で水久保澄子と共演、10年準幹部となり、「三人の女性」「吹けよ春風」「人生のお荷物」に主演。11年「結婚の条件」「素晴らしき空想」に出演後、結婚、引退した。戦後美容体操家として41年NETテレビ「アフタヌーンショー」に出演、和楽美社長として八重洲で小桜葉子整美体操教室を経営、「よりすこやかに」「ふとる体操・やせる体操」などの著書も出した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

小桜 葉子
コザクラ ヨウコ


職業
女優

本名
池端 具子

旧名・旧姓
岩倉

生年月日
大正7年 3月4日

出身地
東京市(東京都) 麹町区(千代田区)霞ヶ関

学歴
蒲田小卒

経歴
岩倉具視の曽孫で、大正14年7歳の時に小笠原プロに子役で入り、「極楽島の女王」などに出演。15年松竹蒲田に移り「秋の歌」「曲馬団の姉妹」、斉藤寅次郎監督「チンドン屋」などの喜劇に出演、島津保次郎監督「明日天気になァれ」では飯田蝶子、吉川満子らを共演者に主役を演じるなど名子役として活躍。この間、舞踊・ダンスを家庭教師について勉学。昭和8年伏見信子主演「十九の春」以後、9年には「娘三人感激時代」で水久保澄子と共演、10年準幹部となり、「三人の女性」「吹けよ春風」「人生のお荷物」に主演。11年「結婚の条件」「素晴らしき空想」に出演後、上原謙と結婚、引退した。13年より一家で神奈川県茅ヶ崎市で暮らす。戦後は太り始めた夫の体型矯正のため、体操と食事療法を学んで独自の工夫を加えた“小桜式プッシュ体操”を考案し、美容体操家としてNETテレビ「アフタヌーンショー」に出演。和楽美社長として八重洲で小桜葉子整美体操教室を経営、「よりすこやかに」「ふとる体操・やせる体操」などの著書も出したが、45年52歳で急逝した。長男は俳優・歌手の加山雄三

没年月日
昭和45年 5月12日 (1970年)

家族
夫=上原 謙(俳優),長男=加山 雄三(俳優),母=江間 光括(女優),孫=池端 信宏(キーボード奏者・作曲家),山下 徹大(俳優),梓 真悠子(女優),池端 えみ(女優)

親族
曽祖父=岩倉 具視(政治家)

伝記
昭和十二年の「週刊文春」 菊池 信平 編(発行元 文芸春秋 ’07発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

小桜 葉子 (こざくら ようこ)

生年月日:1918年3月4日
大正時代;昭和時代の女優;美容体操家
1970年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

小桜 葉子の関連キーワード昭和時代生年月日

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android