コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尹瓘 いんかん Yun Kwan

2件 の用語解説(尹瓘の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

いんかん【尹瓘 Yun Kwan】

?‐1111
朝鮮,高麗の政治家。字は同玄。坡平の人。文宗代に科挙に合格し,以後要職を歴任,門下侍中に至った。その間,当時強大化し,高麗侵入を繰り返す女真の征討に従事した。1104年東北面兵馬行営使としての征討に失敗したが,07年元帥として17万の軍を率いて女真軍を討ち,咸鏡道咸興方面に9城を設置した。しかし,女真(後の金)の高麗侵寇は依然やまず,09年には大敗。高麗は9城を放棄し,女真と講和した。諡(おくりな)は文粛。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


いんかん
(?―1111)

朝鮮、高麗(こうらい)の政治家。文宗(ぶんそう)代に科挙に合格し、粛宗(しゅくそう)代には宰相となった。11世紀末から12世紀初めにかけて女真(じょしん)と高麗との軍事的衝突が目だつようになり、1107年、元帥として大軍を率い、女真人の居住地である咸興(かんこう)平野一帯を占領、咸州など9城を築いた。翌年その功により門下侍中(もんかじちゅう)という首相職に任命されたが、9城は、やがて女真人に還付されている。[浜中 昇]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

尹瓘の関連キーワード高麗高麗青磁三国史記高麗焼高麗錦狛鉾高麗人新鳥蘇金方慶金有成

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone