コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山翡翠 ヤマショウビン

デジタル大辞泉の解説

やま‐しょうびん【山翡翠】

カワセミ科の鳥。全長28センチくらい。頭は黒、胸は白、背が青藍色で、腹と太いくちばしと脚が赤色。中国・東南アジアにみられ、日本では迷鳥

やま‐せみ【山翡翠/山魚狗】

カワセミ科の鳥。全長38センチくらい。体は白と黒の鹿の子模様で頭に冠羽があり、くちばしは黒く大きい。アジア東部に分布。山地の渓流などにすみ、水に飛び込んで魚を捕って食べる。かのこしょうびん。 夏》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

山翡翠(やませみ)

宮崎県、株式会社尾鈴山蒸留所が製造する米焼酎

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

山翡翠 (ヤマショウビン)

学名:Halcyon pileata
動物。カワセミ科の鳥

山翡翠 (ヤマセミ)

学名:Ceryle lugubris
動物。カワセミ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

山翡翠の関連キーワード宮崎県

山翡翠の関連情報