(読み)キ

  • さき
  • 崎/▽岬/▽埼/×碕
  • 漢字項目

デジタル大辞泉の解説

常用漢字] [音]キ(漢) [訓]さき みさき
〈キ〉
山道がけわしい。「崎嶇(きく)
長崎のこと。「崎陽」
〈さき(ざき)〉みさき。「観音崎(かんのんざき)
《「」と同語源》
海に向かって突き出ている陸の先端。みさき。「御前(おまえ)―」
「妹と来し敏馬(みぬめ)の―を」〈・四四九〉
山や丘が平地に突き出た先端。山の鼻。
「玉桙(たまほこ)の道に出で立ち岡の―い廻(た)むるごとに」〈・四四〇八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

崎の関連情報