コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川井 かわい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

川井
かわい

岩手県東部,宮古市西部の旧村域。北上高地中央の早池峰山東麓に位置する。1889年村制施行。1995年小国村,門馬村と合体。2010年宮古市に編入。地名は,閉伊川,小国川の合流点で「川合い」に由来する。大部分が山林原野で,耕地は閉伊川に沿って開けて米作が,高冷地では野菜やタバコ栽培が行なわれている。肉用牛などの畜産も進められている。西部の早池峰山を中心とした一帯は早池峰国定公園に指定され,山腹の「早池峰山のアカエゾマツ自生南限地」は国の天然記念物。さらに,花巻市遠野市にもまたがる「早池峰山および薬師岳の高山帯・森林植物群落」は国の特別天然記念物。北西部にはシラカバ,スズランで名高い区界高原(→区界峠)があり,閉伊川の渓流は風光に優れ,ヤマメ,アユ,ハヤの宝庫となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

川井
かわい

岩手県中東部、下閉伊(しもへい)郡にあった旧村名(川井村(むら))。現在は宮古市の西部を占める地域。盛岡市東部に接する。1955年(昭和30)小国(おぐに)、門馬(かどま)の2村と合併。2010年(平成22)宮古市へ編入。北上高地の兜明神(かぶとみょうじん)岳に発して東流する閉伊川に沿って、JR山田線、国道106号が走る。短角牛の原種地として知られ、区界(くざかい)地区は高原野菜の産地で、夏ダイコンは産地指定を受けている。早池峰山(はやちねさん)北麓(ほくろく)の門馬は早池峰登山口の一つ。区界高原には盛岡市区界高原少年自然の家などがある。[川本忠平]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

川井の関連キーワード全国農業者農政運動組織連盟(全国農政連)自主的な市町村の合併の推進に関する構想宮古市北上山地民俗資料館金春惣右衛門(2)せせらぎの里美術館川井村の合併問題根本五左衛門七瀬ふたたび秋山角左衛門梅ちゃん先生一二・九運動新啓蒙運動雷門 福助西塔 幸子川井清一郎川井 穿波あっぱれ!飯田長次郎奥田小由女石塚硝子

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

川井の関連情報