コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

差(し)合う サシアウ

1件 の用語解説(差(し)合うの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さし‐あ・う〔‐あふ〕【差(し)合う】

[動ワ五(ハ四)]
物事がかち合ってさしつかえる。「その日は先約と―・っていて行けません」
出あう。出くわす。
「烏帽子(えぼし)、直衣(なほし)なる人の、ふと―・ひたるに」〈狭衣・三〉
1か所に重なり合う。付け加わる。
「方々の大臣(おとど)たち、この大将の御勢ひさへ―・ひ」〈・真木柱〉
向かい合う。また、近接する。
「胡国と日本の東のおく地とは―・ひてぞあんなる」〈宇治拾遺・一五〉
酒を酌み合う。
「世に似ず美(うま)き酒にてありければ、三人―・ひて」〈今昔・一九・二一〉
言い合う。
「互ひに犯科の得失を―・ふが如し」〈太平記・二七〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

差(し)合うの関連キーワード搗ち合う絡み合う為合う伴う込合う立合う取計らう持合う催合う分ち合う

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone