コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

延暦寺焼討 えんりゃくじやきうち

1件 の用語解説(延暦寺焼討の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

延暦寺焼討【えんりゃくじやきうち】

元亀(げんき)2年(1571年)9月12日に織田信長比叡山(ひえいざん)延暦寺を焼討ちした事件。前年に南近江に兵を進めた浅井氏朝倉氏の一部は,延暦寺を拠点として信長に対抗していた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

延暦寺焼討の関連キーワード里村玄仍元亀家増上泉秀胤志野省巴関一安真喜姫松前盛広三淵光行望月清兵衛

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone