コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅井氏 あさいうじ

4件 の用語解説(浅井氏の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

浅井氏
あさいうじ

戦国大名。藤原姓。正親町三条実雅の子公綱が嘉吉年間 (1441~44) ,近江国に流され浅井郡小谷荘に居住し,公綱は帰洛したが,その子重政が土着して守護京極氏に仕え,浅井氏を名のったという。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

浅井氏【あさいうじ】

北近江の戦国大名。江北守護京極氏につかえたが,応仁・文明の乱後,亮政(すけまさ)のときに小谷(おだに)城に拠り,京極氏の内紛に乗じて江北の主導権を掌握。子の久政の時代にかけて国人層を被官化して領国形成を進めた。
→関連項目朝妻延暦寺焼討大浦荘

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

あさいうじ【浅井氏】

北近江の戦国大名。出自については,三条公綱落胤説,物部守屋後裔説などがあるが,俗説と思われる。《江北記》によれば,江北の守護京極氏の根本被官の1家に数えられているが,南北朝・室町期においては目だった活動を示す史料がなく,おそらく浅井郡丁野郷(滋賀県東浅井郡湖北町)付近を本拠とした国人であったと思われる。応仁の乱ごろより活動が現れるが,勃興したのは亮政(すけまさ)のときで,京極氏の家督争いに乗じ,1525年(大永5)京極高清を本居小谷(おだに)城に迎え,主導権を握った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

浅井氏
あさいうじ

近江国(おうみのくに)(滋賀県)北半部の戦国大名。「あざい」と読むのが正しい。もとは近江半国の守護京極(きょうごく)氏の被官で、京極氏権力の衰退とともに急速に台頭し、亮政(すけまさ)のときの1523年(大永3)同じ京極氏被官である浅見氏、三田村氏、今井氏らと国人一揆(こくじんいっき)を結んで守護京極高清(たかきよ)を追放した。国人一揆から戦国大名化した典型例として有名である。亮政の子久政(ひさまさ)は領内の民政に手腕を発揮し、ついで1560年(永禄3)に後を継いだ長政が織田信長と同盟し、浅井氏の全盛時代をつくりあげた。ところが1570年(元亀1)越前(えちぜん)(福井県)の朝倉義景(あさくらよしかげ)と結んで信長に背き、姉川の戦いに敗れてからは居城小谷(おだに)城にこもり、ついに1573年(天正1)信長に攻められ、3代で滅亡した。[小和田哲男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の浅井氏の言及

【近江国】より

…戦国時代には近江に難を避ける貴族,僧侶,文人も多く,彼らによって都の文化が伝えられた。 六角氏の領国経営もしだいに不安定となり,浅井氏の進出や家中の内紛に苦しんだ。内紛の中で1567年に制定された《六角氏式目》は,家臣の団結を図ったものであるが,翌年には上洛する信長軍に観音寺城を攻略され,六角義賢・義治父子は甲賀山中に逃れ,六角氏は衰亡した。…

【小谷城】より

…滋賀県東浅井郡湖北町の小谷山に築かれた典型的な中世の山城。浅井氏代の居城。小谷山は伊吹山の一支尾根で琵琶湖の北に位置し,西および南は湖北平野が開け,また北陸方面への交通を掌握できる要衝の地でもあった。…

【菅浦】より

…また惣は子孫のために,大浦荘や領主との合戦の由来を詳細に書き残すなど歴史意識にも目覚めていた。しかし戦国時代になり湖北に浅井氏が台頭すると,その支配下に組みこまれた。浅井氏への年貢未進は借銭・借米として累積し,しだいに惣財政を圧迫する一方,惣の中に浅井氏と被官関係を結ぶ者も現れた。…

※「浅井氏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

浅井氏の関連キーワード三条公敦三条実香正親町三条公綱正親町三条公廉正親町三条公高三条公美近江のお兼三条公秀三条公充三条公盛

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

浅井氏の関連情報