コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

式家 しきけ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

式家
しきけ

藤原氏四家の一つ。不比等の3男宇合 (うまかい) の子孫をいい,宇合が式部卿であったのでこの名がある。大宰府で叛した広嗣,光仁天皇の擁立に尽力した良継,百川,桓武天皇の皇后乙牟漏 (おとむろ) ,長岡京造営の責任者種継らはその子孫である。奈良時代後期から平安時代初期には他家をしのぐ勢いであったが,薬子の変後ふるわなくなり,北家の台頭によって政権の中枢の座を奪われた。 (→京家 , 南家 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

式家【しきけ】

藤原氏

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

しきけ【式家】

藤原四家の一。不比等ふひとの第三子、式部卿宇合うまかいを祖とする。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

式家
しきけ

藤原四家(よんけ)の一つ。藤原不比等(ふひと)の三男で参議・式部卿(しきぶきょう)であった宇合(うまかい)を祖とするので、この称がある。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の式家の言及

【藤原氏】より


[平安時代]
 光仁天皇に続いて立った壮年の桓武天皇は,784年(延暦3)に長岡京,794年には平安京への遷都を断行し,前代以来の蝦夷征討も推進するなどの積極的な政策をとり,久しぶりに天皇主導の時代となったが,その後宮にはやはり藤原氏から皇后として良継の娘の乙牟漏(おとむろ)(平城,嵯峨の母),夫人として百川の娘の旅子(淳和の母)らが送りこまれていた。もっとも藤原氏もこのころになるとかつての不比等とその4子の時代のようなまとまりはなく,いわゆる南家(武智麻呂),北家(房前),式家(宇合),京家(麻呂)の4家に分かれ,それぞれ栄達を競っていた。このうちで南家は仲麻呂が出たために打撃を受け,式家は乙牟漏や旅子の従兄弟にあたる種継が桓武天皇に信頼されて長岡京造営を指揮している最中に暗殺され,また種継の子の薬子(くすこ)・仲成兄妹は薬子の変を起こし,京家では麻呂の子の浜成が桓武即位の当初に大宰府へ追放されたあと活躍する人材がなく,光仁朝の永手以後は目だたなかった北家から内麻呂が出て平城朝に右大臣となり,続く冬嗣,良房,基経の3代で他家を完全に圧倒するに至った。…

【藤原宇合】より

…馬養とも書く。藤原式家の祖。不比等の三男で弟の麻呂より1歳年長となる。…

※「式家」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

式家の関連キーワード藤原広嗣の乱岩屋寺跡古墳藤原元利万侶藤原蔵下麻呂藤原乙牟漏藤原田麻呂本朝無題詩藤原縵麻呂石人山古墳藤氏の四家藤原綱手藤原敦信藤原興範藤原佐世藤原縄主藤原種継藤原薬子藤原百川藤原菅雄伊予親王

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

式家の関連情報