コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後言 コウゲン

7件 の用語解説(後言の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こう‐げん【後言】

当人のいないところで言う悪口。かげごと。かげぐち。「面従後言
物事が終わったあとで、異議や不服などを言うこと。
「これは何の―を言はせ申し候ふぞ」〈古活字本平治・下〉

しりう‐ごと【後言】

しりゅうごと

しりゅう‐ごと〔しりう‐〕【後言】

《「しりえ(後方)ごと」の音変化》その人のいない所でうわさをすること。陰口。しりうごと。
「折々聞こえさせ給ふなる御―をも、喜び聞こえ給ふめる」〈・蜻蛉〉

のち‐ごと【後言】

死に際の言葉。この世に言いのこす言葉。遺言。
「余り強く投げられて、―もせず死ににけり」〈盛衰記・四二〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうげん【後言】

ものごとが終わったあとに、とやかく言うこと。
かげぐち。 「面従-」

しりうごと【後言】

その人のいない所でうわさすること。かげぐち。 「折々きこえさせ給ふなる御-をも、喜び聞え給ふめる/源氏 蜻蛉

のちごと【後言】

死後のために言い残す言葉。遺言。 「うんとばかりを-にして/義経記 5

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

後言の関連情報