コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御射山 みさやま

1件 の用語解説(御射山の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

御射山【みさやま】

長野県中部,霧ヶ峰高原にある祭儀・競技場遺跡。くぼ地を囲む三方の斜面に階段状の桟敷(さじき)があり,鉄鏃(てつぞく),馬具,土師(はじ)器などが出土。平安・鎌倉期に諏訪(すわ)大社下社の神事や小笠懸などの武技が行われた。
→関連項目霧ヶ峰

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

御射山の関連キーワード競技場白樺湖蓼科高原蓼科山富士見高原和田峠軽井沢霧ヶ峰高峰高原茅野

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

御射山の関連情報