コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御達 おたっし

3件 の用語解説(御達の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

御達
おたっし

江戸時代,幕府が発した単独法令の一形式。一部関係者だけに公布されるものであり,広範囲に公布される御触 (おふれ。→御触書 ) と異なる。平安時代における留司格のようなものと理解してよいと思われる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ご‐たち【御達】

《「ご」は婦人の敬称》
身分ある女性たちを敬っていう語。ご婦人がた。
「粥(かゆ)の木引き隠して、家の―、女房などのうかがふを」〈・三〉
宮中・貴族の家に仕える上級の女房たちを敬っていう語。
「―、東の廂(ひさし)にあまた寝たるべし」〈・空蝉〉
[補説]複数でなく一人の場合もある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごたち【御達】

身分のある女性たちを敬っていう語。また、宮仕えの上級の女房たちを敬っていう語。一人をさすこともある。 「宮の内にて、ある-の局の前を渡りけるに/伊勢 31

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の御達の言及

【御触書集成】より

…江戸幕府では通常の単行法令は,必要に応じて御触書の形で公布した。狭い範囲の人や役所にあてられたものを,とくに御達(おたつし)という。高札(こうさつ)も御触書の一種と見てよい。…

※「御達」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

御達の関連情報