コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御里 オサト

デジタル大辞泉の解説

お‐さと【御里】

「実家」をいう尊敬語・美化語。→
言動の端々に表れる、生い立ちや経歴。里。「お里が出る」

み‐さと【御里/京】

みやこ。京都。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おさと【御里】

他人の実家・生家を敬っていう語。
生まれや育ち。また、今までの経歴。 「鼻子の言葉使ひは益ますます-をあらはして来る/吾輩は猫である 漱石
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

御里の関連キーワード吾輩は猫である御入り候ふ池内陶所みやこ美化語薩摩焼生家お里

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御里の関連情報