復刊・覆刊(読み)ふっかん

精選版 日本国語大辞典の解説

ふっ‐かん フク‥【復刊・覆刊】

〘名〙 発行を中止または廃止していた出版物を再び刊行すること。また、その出版物。
※読書放浪(1933)〈内田魯庵〉出版上の道徳「複製或ひは覆刻から更に覆刊して左も原本から直接翻印したかの如き顔をする」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android