コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

改版 カイハン

デジタル大辞泉の解説

かい‐はん【改版】

[名](スル)
印刷物の原版を新しく作りなおすこと。
書物などの内容を訂正し、印刷・発行しなおすこと。また、その出版物。
[補説]もともとは、木版印刷版木を彫りなおす意に用いられた。その場合、「板」の文字を用いることが多い。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かいはん【改版】

( 名 ) スル
出版物の内容を改め、版を新たにして出版すること。また、その出版物。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

改版の関連キーワードブレイク(William Blake)マン(Thomas Mann、小説家)替花伝秘書(かわりはなでんひしょ)浮雲(林芙美子の小説)チェンバーズ百科事典アメリカーナ百科事典パブリック・スクールノンフィクション王政復古(日本)フィールディングアスビョルンセンカンツォニエーレステレオタイプサンタクロースアカデミー辞典日本之下層社会K. エダンスブルーグマン浄瑠璃早合点ホークスビー

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

改版の関連情報