コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

応対 オウタイ

デジタル大辞泉の解説

おう‐たい【応対】

[名](スル)相手になって、受け答えすること。「どんな客にも巧みに応対する」「電話の応対がうまい」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おうたい【応対】

( 名 ) スル
相手になって受け答えをすること。 「電話の-が上手だ」 「母が-した客」 〔「応待」と書くのは誤り〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

応対の関連キーワードゲストリレーションズぴんぽんダッシュ好い顔をしないハウスマヌカン座を取り持つおちゃらかす三味線を弾くパブリシティ木で鼻を括る鼻であしらう檀那あしらひレセプション如才が無い礼儀正しいしかつめ顔人あしらいジェントル掛りっ切り使い分けるにこぽん

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

応対の関連情報