コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

韓人漢文手管始 かんじんかんもんてくだのはじまり

世界大百科事典 第2版の解説

かんじんかんもんてくだのはじまり【韓人漢文手管始】

歌舞伎狂言。時代物。4幕。通称《唐人殺し》。初世並木五瓶作。1789年(寛政1)7月大坂中山福蔵座(角の芝居)で初演。配役は今木伝七を中山他蔵,傾城高尾を芳沢いろは,西天の宗九郎を中村治郎三。1763年(宝暦13)12月朝鮮通信史が来日。64年4月7日夜,大坂で通辞鈴木伝蔵が,使節の崔天悰(さいてんそう)を殺し,斬首の処刑を受けた。この一件を初めに歌舞伎化したのは並木正三で,67年(明和4)2月大坂嵐雛助座(角の芝居)で《世話料理鱸庖丁(すずきぼうちよう)》を上演。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

韓人漢文手管始の関連キーワード歌舞伎狂言

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android