コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸河内 とごうち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

戸河内
とごうち

広島県西部,安芸太田町西部の旧町域。太田川上流域に位置する。1933年町制。1956年上殿村と合体。2004年加計町,筒賀村と合体して安芸太田町となった。中心集落は太田川とその支流柴木川の合流点付近に位置。山地が大部分を占め,林業が主産業。古くはたたら製鉄が盛んだった。恐羅漢山深入山三段峡 (国指定特別名勝) ,奥三段峡などの景勝地があり,周辺一帯は西中国山地国定公園に属する。南接する廿日市市吉和にかけて国の天然記念物である押ヶ垰断層帯(おしがたおだんそうたい)がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

戸河内
とごうち

広島県西部、山県(やまがた)郡にあった旧町名(戸河内町(ちょう))。現在は安芸太田(あきおおた)町の北西部を占める地域。1933年(昭和8)町制施行。1956年(昭和31)上殿(かみとの)村と合併。2004年(平成16)加計(かけ)町、筒賀(つつが)村と合併、安芸太田町となる。旧町域は、中国脊梁(せきりょう)山地にあり、西部を島根県と接し、太田川上流域を占める。国道186号、191号が通じ、中国自動車道の戸河内インターチェンジがある。JR可部(かべ)線が通じていたが、2003年、同線の可部―三段峡間が廃止、バス輸送に切り替えられている。総面積の約90%が山林で、林業が盛ん。祇園(ぎおん)柿を特産する。太田川河谷沿いに集落が点在する。島根県境の恐羅漢(おそらかん)山や、深入(しんにゅう)山、三段峡(特別名勝)などは西中国山地国定公園の一部。恐羅漢山にはスキー場がある。また、廿日市(はつかいち)市にまたがって国指定天然記念物の押ヶ垰(おしがたお)断層帯がある。[北川建次]
『『戸河内町史』全7冊(1993~2002・戸河内町)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

戸河内の関連キーワード広島県山県郡安芸太田町戸河内広島県山県郡安芸太田町安芸太田(町)安芸太田[町]戸河内[町]戸河内刳物たたら製鉄

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戸河内の関連情報