コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸無瀬 トナセ

デジタル大辞泉の解説

となせ【戸無瀬】

京都、嵐山付近の地名。また、大堰川(おおいがわ)の古名。[歌枕]
「惜しめどもよもの紅葉は散りはてて―ぞ秋のとまりなりける」〈金葉・秋〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

となせ【戸無瀬】

京都市右京区、嵐山の付近の地名。「戸無瀬の滝」や「戸無瀬川(大堰川)」は歌枕として有名。 「おほゐ川散るもみぢ葉にうづもれて-の滝は音のみぞする/金葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

戸無瀬の関連キーワード桐竹紋十郎(初代)尾上菊五郎(4代)嵐雛助(4代)仮名手本忠臣蔵桐竹紋十郎尾上菊五郎藤間 紫

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戸無瀬の関連情報