コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掲げる カカゲル

デジタル大辞泉の解説

かか・げる【掲げる】

[動ガ下一][文]かか・ぐ[ガ下二]
人目につく高い所へ上げる。また、手に持って高く差し上げる。「国旗を―・げる」「たいまつを―・げる」
新聞・雑誌などの、目立つ場所に載せる。目立つように工夫して載せる。「巻頭に―・げる」
主義・方針などを、人目につくように示す。広く、示して知らせる。「スローガンを―・げる」
垂れ下がっているものを、上の方へ持ち上げる。まくり上げる。「幕を―・げる」
灯火をかき立てて明るくする。
「ともしびを―・げ尽くして」〈・桐壺〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かかげる【掲げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 かか・ぐ
〔「 搔 き上げる」の転〕
人目につくように高く上げる。 「旗を-・げる」
手に持って高く上げる。頭上に持ち上げる。 「たいまつを-・げる」
布状の垂れ下がったものの下端を上げる。 「簾すだれを-・げる」
主義・方針などを示す。 「スローガンを-・げる」
新聞・書物などに載せる。 「社告を-・げる」
灯火をかきたてて明るくする。 「火あかく-・げなどして/源氏 帚木

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

掲げるの関連キーワードジャミアトゥル・ムジャヒディンchampion flag高張り提灯・高張り提燈統一人民民主主義連帯プライベートブランドショーザフラッグワンイシュー政党船檣灯・船檣燈オロモ解放戦線船尾灯・船尾燈メーンポールガイドラインプラカード組織内候補船標・船印挂灯・挂燈高張り提灯勝敗ラインともしびネオン街

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

掲げるの関連情報