コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

摩擦伝動装置 まさつでんどうそうちfriction gear

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

摩擦伝動装置
まさつでんどうそうち
friction gear

回転体を押しつけて接触させ,そのときの摩擦力で動力を伝達する装置。一般に回転体には円板,円柱,円錐体,回転双曲面体を利用する。比較的強い押しつけ力を要するため,軸受部の動力損失が大きく,大動力の伝達には不適当である。また若干滑りを伴うので正確に回転を伝えることができない。しかし,運転が静かで,過負荷のときには空転して機器類を保護する。駆動車の材料にはゴムや合成樹脂 (金属との貼合せを含む) が,従動車にはアルミニウム合金や鋳鉄が用いられる。この装置は変速装置にも利用でき,大型のものはねじプレスなどに,小型のものは計器類や家庭電気製品にしばしば用いられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

摩擦伝動装置
まさつでんどうそうち

摩擦によって二軸間の回転を伝える装置。二軸に円筒を取り付けその外周を接触させて回転を伝えるものでは、二軸の回転は逆になる。円筒の内側を他方の軸の円筒の外側が接触するようにしたものは、二軸の回転は同一方向となる。二軸に円板または円錐(えんすい)を取り付けて回転を伝える摩擦クラッチは、自動車などのエンジンの回転を車輪に伝えるのに使用されている。円錐摩擦車は二軸が直交しているときの伝達に使用される。摩擦力を大きくするためには、接触面を多くした溝付き摩擦車を使用する。両車の接触には滑りがあるために、正確な速度比で回転を伝えたいときには使用できない。摩擦を大きくし二軸間の伝達力を増加するために、車の接触面に革、ファイバー、木材など摩擦係数の大きな材料を使用する。[中山秀太郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

摩擦伝動装置の関連キーワード伝動装置減速装置摩擦車歯車

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android