コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文京学院大学 ぶんきょうがくいんだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文京学院大学
ぶんきょうがくいんだいがく

私立大学。 1924年自立した女性の育成を目指して創立された本郷女学院を母体とし,1964年に文京女子短期大学などを開学したのち,1990年文京女子大学として開学。経営学部を置き,1997年には人間学部を増設,大学院を設置,2001年には外国語学部増設。 2002年現校名に改称。入学定員は 650人 (1997) 。本部所在地は東京都文京区

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ぶんきょうがくいん‐だいがく〔ブンキヤウガクヰン‐〕【文京学院大学】

東京都文京区に本部がある私立大学。平成3年(1991)に文京女子大学として開学。平成14年(2002)に現校名に改称、平成17年(2005)に男女共学制となった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

文京学院大学
ぶんきょうがくいんだいがく

私立。1990年(平成2)設置。当時の校名は文京女子大学。女性の自立を目的として島田依史子(いしこ)(1902―1983)が1924年(大正13)に開いた本郷女学院が起源である。2002年(平成14)に現校名となり、2005年より全学部を男女共学化した。2010年時点で、経営学、人間学、外国語学、保健医療技術学の4学部、経営学、人間学、外国語学、保健医療科学の4研究科からなる大学院をもち、短期大学(1964年設置。共学)を併設している。キャンパスは東京都文京区と埼玉県ふじみ野市にあり、地元の小中学校に学生を派遣し、学校活動のサポートを行う学校インターンシップ制度や公開講座等、地域貢献活動に積極的に取り組んでいる。本部は東京都文京区向丘(むこうがおか)1-19-1。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

文京学院大学の関連キーワード大島希巳江

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

文京学院大学の関連情報