コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨床検査技師 リンショウケンサギシ

3件 の用語解説(臨床検査技師の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

りんしょうけんさ‐ぎし〔リンシヤウケンサ‐〕【臨床検査技師】

臨床検査を行う技術者。厚生労働大臣の免許を受け、医師の指導監督のもとに、血液学的・微生物学的・生化学的検査のほか、心電図・心音図・脳波・筋電図・基礎代謝呼吸機能・脈波・超音波の生理学的検査も行う。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

りんしょうけんさぎし【臨床検査技師】

医師から依頼された患者からの検体や直接患者について,医師からの委託を受けて種々の方法により検査を行う者で,その成績を客観的に正確・迅速に報告する仕事にたずさわる者をいう。〈臨床検査技師衛生検査技師等に関する法律〉(1958年4月公布)には,〈臨床検査技師とは厚生大臣の免許を受けて臨床検査技師の名称を用いて,医師の指導監督の下に微生物学的検査,血清学的検査,血液学的検査,病理学的検査,寄生虫学的検査,生化学的検査及び政令で定める生理学的検査を行うことを業とする者をいう〉と定義されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

りんしょうけんさぎし【臨床検査技師】

国家試験により免許を受け,医師または歯科医師の指示のもとに,厚生労働省令で定める生理学的検査を行う者。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

臨床検査技師の関連キーワード患者検体脳死肝移植不同意堕胎罪客付け業者ホスピス医血液検体 (blood sample)分割検体 (split sample)A検体 (A sample)B検体 (B sample)

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone

臨床検査技師の関連情報