コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日延(2) にちえん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

日延(2) にちえん

1430-1461 室町時代の僧。
永享2年生まれ。日蓮宗。武蔵(むさし)の人。甲斐(かい)(山梨県)身延山(みのぶさん)久遠(くおん)寺でまなび,長禄(ちょうろく)3年同寺10世となる。寛正(かんしょう)2年4月26日死去。32歳。号は成就院,観行院。著作に「天台玄旨口決」「一心三観口決」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

日延(2)の関連キーワードシャルルエドワード[4世]ヘンリー[6世]シャルルエジプト暦ヨーク朝ビータウタス救急救命士大明一統志ヨーク家