コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

存念 ゾンネン

デジタル大辞泉の解説

ぞん‐ねん【存念】

いつも念頭にあって忘れないこと。たえず心に思っていること。また、考え。所存。「作品の完成よりほかに、なんの存念もない」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぞんねん【存念】

いつも心に思っていること。考え。所存。存じより。 「御-を伺いたい」 「死に就きて、元の土へと帰らん-/自由太刀余波鋭鋒 逍遥

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

存念の関連情報