コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

主意 シュイ

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐い【主意】

主要な意図。中心となる考え方。主眼。主旨。「論文の主意を読み取る」
おもな意味や考え。趣意。
「然しそうすれば私がKを無理に引張って来た―が立たなくなる丈(だけ)です」〈漱石こゝろ
意志を、理知や感情よりも重くみること。⇔主情主知
主君の意向や意志。「主意に背く」「主意を汲む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅい【主意】

中心となる考え。ねらい。主眼。主旨。 「法案の-」 「質問-書(=国会ガ内閣ニ提出スル質問ノ文書)」
おもな意味。趣意。 「夫でこそ…赤シャツを着て居る-も立つと云ふもんだ/坊っちゃん 漱石
理性や感情よりも意志を主要なものとすること。
主君の意志。 → 趣意(補説欄)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

主意の関連キーワードロバート・M. マッキーバーケンブリッジ・プラトン学派ドゥンス・スコトゥスF.C.S. シラーショーペンハウアーセンチメンタリズム地下鉄サリン事件メーヌドビランボランタリズムライプニッツマッキーバーサブジェクトシェリング坊っちゃんカドワース観無量寿経ブルデュー唐宋八家文主情主義都鄙問答

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

主意の関連情報