コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旭岳温泉 あさひだけおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

旭岳温泉
あさひだけおんせん

旧称勇駒別 (ゆこまんべつ) 温泉。北海道中央部,東川町にある温泉。大雪山西麓の標高 1050mに位置する。原生林に囲まれ,旭岳 (2290m) を望むことのできる景勝地。泉質は硫酸塩泉泉温 50℃前後。大雪山への登山基地。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

旭岳温泉
あさひだけおんせん

北海道中央部、上川(かみかわ)総合振興局管内の東川(ひがしかわ)町にある温泉。大雪(たいせつ)火山群南西部にある旭(あさひ)岳の山頂の西方、標高約1000メートルの地にあり、旧称は勇駒別(ゆこまんべつ)温泉といったが1982年(昭和57)以後、旭岳温泉とよばれている。ユコマンベツ沢に沿い、原生林に囲まれる。大雪山国立公園域。泉質は硫酸塩泉。旭川市からバスの便があり、また旭岳西山腹の姿見の池に至るロープウェーがある。[岡本次郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

旭岳温泉の関連キーワードひがしかわ「道草館」北海道上川郡東川町勇駒別[温泉]上川(支庁)東川(町)東川[町]勇駒別温泉

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android