コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

時世 ジセイ

デジタル大辞泉の解説

じ‐せい【時世】

時とともに移り変わる、世の中代。ときよ。「いやな御時世だ」

とき‐よ【時世】

時代。時節。「時世を経る」
その時の世の中。その時代の風潮。「時世に従う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じせい【時世】

その時その時の世の中。また、そのありさま。時代。 「結構な御-」 「 -に合わない」 → 時勢(補説欄)

ときよ【時世】

時代。時世じせい。 「 -を経る」
その時代の風潮。時流。 「 -のしからしむる所/当世書生気質 逍遥

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

時世の関連キーワード虱をひねって当世の務を談ず打ち合う・打合う・撃ち合う末広亭 辰丸(2代目)昔の剣今の菜刀当世書生気質風にそよぐ葦吉備津采女細川 隆元洛陽田楽記因習・因襲金子 潔ありさま時を失う伊能穎則世に合う蛇の目傘伊勢竹圃慷慨切歯山岡源八亀田大毅

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

時世の関連情報