コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最終処分場 さいしゅうしょぶんじょう

2件 の用語解説(最終処分場の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

最終処分場

ごみ焼却場から出る灰や、破砕処理場から出る不燃物、産業廃棄物などは埋め立てに使われていましたが、1997年(平成9年)から、中浦の最終処分場に埋めるという形で処理が行われています。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

最終処分場
さいしゅうしょぶんじょう
final landfill site

再利用や再資源化がむずかしいごみ、廃材、不用品、汚泥などを処分する施設。最終処分場という用語は、日本では、(1)原子力発電所から出た使用済み核燃料半永久的に保管する施設、(2)東京電力福島第一原子力発電所事故で飛散した放射性物質に汚染された高濃度廃棄物の保管場所、(3)廃棄物処理法の対象となる生活ごみや廃材を処分する施設、の大きく三つの意味で使い分けられている。建設予定地では、地元住民の反対運動が起きて調整が難航するケースが多く、最終処分場不足が深刻になっている。
 原子力発電所から出る使用済み核燃料は大量の放射性物質を含み、何万年も放射線を出し続けるため、地下につくった最終処分場での保管が必要とされる。保管は使用済み核燃料のまま直接埋設する方式と、使用済み核燃料からウランやプルトニウムを回収し、残った廃液をガラスと混ぜて固化体にして保管する方式がある。直接埋設方式はアメリカ、スウェーデン、フィンランドなどがとっており、ガラス固化体方式は日本のほかフランスが採用している。フィンランド(南部オルキルオト島)では地下450メートルの20億年前にできた花崗(かこう)岩盤内に最終処分場の建設が進んでおり、フランスでは北東部のビュール村が最終処分場の有力候補地となっているが、日本はまだ候補地も決まっていない。日本政府は地下300メートルより深い地点に広さ約6平方キロメートルの最終処分場を建設し、ガラス固化体を入れたステンレス管(直径約40センチメートル、高さ約1.3メートル)約4万本を収容する計画である。総工費は約3兆円。政府は2002年(平成14)から最終処分場の誘致に関心がある自治体を公募し、高知県東洋町などが名のりをあげたが、地元住民の反対で最終的に応募はなかった。このため政府は2013年に公募には頼らず、科学的根拠に基づく適地を示し、複数自治体に設置を申し入れる方針に転換。火山の半径15キロメートル以内や活断層周辺などを除外し、文献調査、掘削調査、地下での精密調査などを経て原子力発電環境整備機構(NUMO(ニューモ))が最終処分場の候補地を絞り込む計画である。しかしスケジュールは未定で、最終決定までに約20年かかる見通しである。
 福島第一原子力発電所事故により汚染された土壌、汚泥、草木、落ち葉などの廃棄物については、政府は1キログラムあたり8000ベクレルを超える高濃度の焼却灰などを指定廃棄物とした。鉄筋コンクリートで周りを固め、土に埋める最終処分場に100年以上保管する方針を示した。宮城、栃木、千葉、茨城、群馬の5県に最終処分場を建設する計画であるが、候補地は決定していない。
 廃棄物処理法の対象となる生活ごみ、建設廃材、汚泥、動物の糞尿(ふんにょう)などは、焼却などで減容・無害化・安定化した後、土壌埋立て方式で最終処分される(管理型最終処分場)。かつては海洋投棄方式もあったが日本では2007年度から禁止となった。廃プラスチック、ガラス陶磁器、瓦礫(がれき)などの安定した廃棄物は埋立て処理される(安定型最終処分場)が、重金属や有害化学物質などを含む廃棄物はコンクリートなどで遮断対策をとって無期限保管される(遮断型最終処分場)。生活ごみや糞尿などは埋め立て後の、微生物による有機物の分解を促進するため、各種の好気性埋立て施設が研究・実用化されている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

最終処分場の関連キーワード汚泥嵩から出る逆虫生塵抜け出る口から出任せを言う出檻ごみ処理場

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

最終処分場の関連情報