コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本気 ホンキ

デジタル大辞泉の解説

ほん‐き【本気】

[名・形動]
まじめな気持ち。真剣な気持ち。また、そのさま。「本気を出す」「本気で取り組む」
めんこなどの子供の遊びで、勝てば相手の出したものを取れるというルール。ほんこ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんき【本気】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
冗談や遊びなどでない、本当の気持ち。真剣な気持ち。また、そのような気持ちであるさま。 「 -を出して頑張る」 「彼の言ってることはどこまで-なのかわからない」
[句項目] 本気にする 本気になる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

本気の関連キーワード本腰を入れる飴を舐らせる忠実忠実しいオモロー山下腰を入れる尻を据える本立て入れ心にもない伊藤かおる向きになる真に受ける植木夏十真剣勝負高橋李依宮田蒼一永井輝久多情仏心忠実立つ腰が入る一肌脱ぐ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本気の関連情報