コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一生懸命 イッショウケンメイ

デジタル大辞泉の解説

いっしょう‐けんめい〔イツシヤウ‐〕【一生懸命】

[名・形動]《「一所懸命」から》
命がけで事に当たること。また、そのさま。「一生懸命に働く」「一生懸命探しまわる」
引くに引けないせっぱ詰まった場合。瀬戸際。
「―の敵(かたき)を防ぐ」〈風来六部集放屁論

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いっしょうけんめい【一生懸命】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔「一所懸命」から出た語〕
命がけで物事をすること。全力をあげて何かをするさま。副詞的にも用いる。 「 -(に)努力する」 「 -がんばります」
引くに引けないせっぱつまった状況。せとぎわ。 「こりやもう九郎兵衛が-。舅どの勘忍さつしやれ/歌舞伎・夏祭」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

一生懸命の関連キーワード初め有らざるなし克く終わり有る鮮し午前3時の無法地帯書き汚す・書汚す押し隠す・押隠す装いを凝らす言葉を尽くす斃れて後已む力を入れる太鼓を叩く身骨を砕く額に汗する骨身を削る身を入れるせぐり来る気を入れる汗水を流す取っ組む手妻遣い汗を流す息精張る

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一生懸命の関連情報